テーマ:リングオシレータ

多相LC発振器

多相発振器の記事をさっき投稿したばかりですが、じつはここまで語らずにはやめられないネタがあります。 多相LC発振器とは、こんなものです。こんなものができてしまいました。 ★図中のコイルの定数39nHは39μHの間違いでした 実際作ってみました。何相でも実験できるように専用基板を作ったら、なんかマンダラみたい。反重力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

多相発振器

シングルの発振器よりプッシュプルの発振器が好きでよく使うのですが、エンジンみたいに3気筒とか4気筒とかに相当する発振器というのはどんなもんだろうと思い、ここ数日考えてみました。 結論として、アナログ回路ではコイルとコンデンサ(またはオペアンプによる微積分回路によるシミュレーション)を使った動的な回転ベクトルは表現できますが、ある角…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more