テーマ:教育

ウォーカードライバーのパネルデザイン

鳩歩堂はほとんどの装置をタカチのMSシリーズのケースに入れています。しっかりしていて良いケースですが、デザインできるのはパネルだけ。デザインで遊んでいるうちにだんだん凝ってきました。 ほんとは真っ平らなのですが、立体感を出すためトリックアート風というか、パソコンのウィンドウのデザインみたいになっています。 中身はウォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライントレーサーのカウルを作る

ライントレーサー(ちょこまカー)を小児科病棟の子供の遊びに使いたいというオファーがありました。安全のためにカバー(カウル)を付けることになり、はじめての真空成形に挑戦しました。 とりあえず加工が楽な木材で木型を作ることにしました。圧倒的に加工が楽なのがバルサ材ですね。13年前日立在住時代にジョイフル山新で買ったバルサ材。寸法が合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランジスタ実習用基板(7/14追記)

クワドラチャDDSもやりたいのですが、23日に中高生を対象にしたライントレーサーの製作授業があるので、その準備に大わらわです。持ち時間が3時間もありますが、製作は1時間半くらいで終わってしまうので、CdSの抵抗が明るさで変わるとか、トランジスタの電流増幅作用などをテスターで調べる授業をしようと思います。 しかし、以前、高校に出張授…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クワドラチャDDSを作ろうと思う(そもそもなんで)

そもそもなんでクワドラチャDDSをつくろうということになったかという、その前にあったアナログ版光通信実験セットの紹介。 今の大学生は子供の頃からハイテクマシンに囲まれてますから、自分は作れないけど装置は動いて当然と思う習慣がついています。学生の実習に市販の装置やハイテクに見える装置を使うとその習慣が出て、実習した内容が頭に入らない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ライントレーサーのモーターが見つかっただよ

モーター探ししていたライントレーサーですが、去年の冬頃でしたか千石電商にちょうどいいのが登場しました。冬の間ブログ更新をさぼっていたので忘れていましたが、思い出したので書いておこうかと。 ちょっとシャフトが短いのですが、床に届かないほどではなく、トルクや速度もちょうどいいです。面白いのは、今使っているシャフトの長いのは、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クワドラチャDDSを作ろうと思う

もう2年くらい、LEDを使った簡単な光通信などの体験を大学3年生向けの授業でやっています。 もともとはロックイン検出の概念を勉強してもらうというような趣旨で、例題として水の濁りを光の透過量で検出する装置を想定しました。LEDの光を点滅させ、受光した光信号をLEDを点滅させている信号とかけ算してローパスフィルタに通すとDC光の影響が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more