片側が接地できる水晶振動子の発振回路

あけましておめでとうございます。 それにしても何年ぶりの投稿でしょうか。今回の記事はあまり一般的ではないと思われる形式の水晶振動子の発振回路について書きたいと思います。回路図を見てもわかりにくい回路で、しばらく他の仕事をしていると自分でも忘れてしまうので、まずは自分の備忘のために書いておこうと思います。でも、いざ書くとなれば発振回…
コメント:0

続きを読むread more